期待できる効果

プロテイン含まれるタンパク質には、筋肉を作ったり、その量を増やしたり維持したりする働きがあり、筋トレやダイエットなどでとても注目されています。体型を変えるためには1日体重1kgあたり2gくらいのタンパク質の量が必要とされているといわれています。

トレーニングをしていない場合は体重1kgあたりで、1gが目安といわれていますので、より引き締まった体になろうと思えばタンパク質摂取は多めにすることが必要といえます。プロテインを摂ると、摂取できるタンパク質を多くすることができますので、脂肪をカバーしてくれる筋肉をつけやすくなるという効果があって、体の代謝もアップして、より痩せやすい体になれるといった効果があります。

ビタミンと組み合わせてプロテインを摂取すると、美容にもよくてより筋肉もつけやすくなるといわれています。そのため、ビタミン配合プロテインは、より美しく痩せるという意味で、代謝をアップさせてくれる効果がありますので、筋トレやダイエットなどの際におすすめです。プロテインに加えて摂取することで、より効果的に代謝をアップさせてくれる働きがあるビタミンにはビタミンB群やビタミンDなどがあります。これらをプロテインと一緒に摂取するとより高いダイエット効果が得られると好評です。